“アイデアをカタチに”■株式会社プラスワン・クリエイト■=大阪府、堺市、イベント企画・音響・照明・DTPデザイン・WEB制作【フリーペーパー/会報誌/冊子制作】 of 株式会社プラスワン・クリエイト

フリーペーパーは地域情報発信の重要なツールです。
広域に大量な情報が流される時代、限られた地域の重要な情報を
いかにして伝達するかは地域社会の重要な問題になっています。

企画・編集・デザインから
     配布・効果測定まで

読み物として存在価値を!

地域情報と読者参加型企画がポイント

  当社がフリーペーパーを制作するにあたって、大切にしているポイントは2点。ひとつは、読者が生活する生活圏の地域情報を掲載すること。生活圏の情報は知っているようで知らないことが多いのが現実です。取材を大切にし、細かな情報発信を目指しています。もうひとつは、読者が参加できるような企画を盛り込むこと。代表例としては応募型クイズです。その他にもプレゼント企画やセミナー等のイベント開催も重要だと捉えています。読者参加企画があることで、我々が見落としているポイントが見えたりするものです。
free01.JPGfree02.JPG

free03.JPGfree04.JPG

生活にワンポイントアドバイス

  フリーペーパーのターゲット層に合わせたワンポイントコーナーは人気です。ファッション、クッキング、健康やガーデニング。最近はまち歩きや地域の歴史などもコーナーとして人気です。
  フリーペーパーの収入源は広告となります。フリーペーパー自身の読み物としての存在価値、地域社会情報媒体としての存在価値が高くなければ、広告媒体としての価値も上がりません。ここが一番難しいポイントではありますが、当社では妥協せずに試行錯誤を続けながらも存在価値の向上に努めています。

当社では、某市商店連合会情報誌(フリーペーパー)の立ち上げから現在vol.18まで取材・編集・デザイン・印刷を担当しております。(WEBシステムとの連動も担当しております) また、某新聞販売店の読者サービスとしての会報誌の編集・デザイン・印刷加工まで担当しております。

西高野街道
  ウォーキング徹底ガイド

歩きながら「読む・知る・楽しむ」

まち歩き感覚で、この本を片手に・・・。

  2008年6月頃から約8ヶ月の期間を掛けて制作されました。コンセプトは“歩きながら「読んで知って楽しむ」”。わが町に街道があったなんて・・・とびっくりされる方も多いのですが、私たちも実際に歩いて、自転車に乗って、取材を進めていきました。最終的には堺から高野山(女人堂)まで取材しました。
kouya01.JPGkouya02.JPG

kouya03.JPG

見やすく、分かりやすく、楽しく

  歩きながら読むことを前提に、サイズはA5・36頁。紙質はマットコートで135kgとしっかりしたものを選択。見たい場所がすぐに見つかるように、見開き1里としました。名所旧跡もイラストと写真を併用し、解説も重要なポイントを簡潔な文章で表現してあります。歩く楽しみの一工夫として、堺から河内長野の間は、1里で1店舗のちょっと立ち寄りたくなる名店を取材掲載してあります。

デジタルブックでごらんいただけます。西高野街道ウォーキング徹底ガイド
取材・コピーライト・編集で大変ご協力いただきました。大阪でまち歩きプロジェクトを展開中です。陸奥賢さんのブログ
デザイン・イラスト制作で大変ご協力いただきました。彼女の描くイラストは古風女性らしさとしなやかさが魅力です。もんちほし